年賀状 一言

年賀状を書くときに、あらかじめ印刷されているものに対して
一言を添えるようにしています。

ある意味、それでオリジナリティを出している

という部分かと思いますので。

でも、これがだんだん年賀状を書いていると
同じような一言をみんなに送っていた!

なんていうことになりかねないですね・・・

短期間で複数枚の年賀はがきを仕上げるわけですから
致し方ないのかもしれません。

でも、年賀はがきを受け取る人の顔を浮かべて書いていると
必然と、一言もオリジナリティが発揮されるんですよ。

こうやってもらった年賀状だったら
喜んでもらえるかな~?なんて考えながら書いているのも
実はだんだん楽しくなってくるもんです。

気は持ちようって、不思議ですね!