英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!

ジューンブライド

6月の花嫁は幸せになる!ということから、あえて6月に結婚をする人もいるようです。

という私だって、6月に結婚式を挙げたいわゆる「ジューンブライド」なんですけど、別にそういわれたから6月に結婚式を挙げたわけではありません。

ちょうどお互いのスケジュール的に6月がぴったりだったことと、結婚式場の価格が6月は比較的安価だったこと

などがその要因なんですけどね。

6月は日本では梅雨入りということもあり、足元もよろしくない ということも想定されるので、避けられる傾向にあるのかもしれません。

もともとジューンブライドっていうのは欧米ベースの話でしょうから、日本にはそぐわないのかもしれません。

しかしながら、やっぱり「幸せになる」という意味合いは、いいイメージでしょうから日本でも季節にかかわらず支持されるんでしょうね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする